社外品のフロアマットに交換して思ったこと

車のフロアマットも長く使っていたら劣化して汚くなりますよね。もちろん汚くなっていなくても飽きてしまって換えたいと思うこともあるでしょう。また、車の中をイメージチェンジしたいという場合もあると思います。そんなときは社外品などのフロアマットに交換する事をおすすめします。

実際にどのようにフロアマットを変えるのかというと、まずは、社外品をネットなどで購入します。車種に合わせてたくさんのフロアマットがありますが、車種を間違ってしまうと合わない可能性があるので間違えないようにしっかりと確認をしてください。

私がいま乗っているハリアーのフロアマットを交換したのは車を買ってから5年くらいたったころです。まだ使えたのですが、違うものが欲しくなって交換をすることにしました。そして、純正品と迷ったのですが、値段の安い社外品に変えることにしました。ハリアーの社外品のフロアマットを購入してわかったことは、材質・カラーなどいろいろ選べる上に、値段が安いのですが作りがしっかりしているので純正品とまったく遜色がないということ。純正品と比べてかなり安くそろえれたのではないでしょうか。そして、フロアマットを交換してから3年たっていますが、まだまだ使えるので質の方もしっかりしています。フロアマットを手軽に交換したいという人は社外品をおすすめします。

このように私が車のフロアマットを交換した体験談を紹介しました。社外品というと、品質が悪いイメージがありますが、しっかりとしたものもたくさんあるので、まったく心配はいりません。私は社外品のフロアマットを買ってよかったとおもいます。今のフロアマットはこのまま車が乗れなくなるまで使い続けるのですが、また、今度フロアマットを交換することがあれば社外品のものを買いたいと思っています。フロアマットを交換しないでそのまま使う人もいると思いますが、やはり、よごれて汚くなるのでたまに換える事をおすすめします。フロアマットを交換しようと思っている人は私の体験談を参考にしてくださいね。

コメントは受け付けていません。