純正だけじゃない フロアマットの選び方について

車のフロアマットといえば、新車を購入する時のオプションでしか購入できないと思っている方は多いのではないでしょうか。しかし実際にはそんな事はありません。純正品以外にもたくさんのマットが販売されています。
価格がリーズナブル
純正マットは、一式揃えるとなると安くても数万円はする事からも決してリーズナブルとはいえません。一方で純正以外のマット、いわゆる社外品のフロアマットは、純正と比べて半額程度で販売されている事が多いです。さらには品質も純正同様、中には上回っているものもあり非常にコストパフォーマンスに優れているものが多いです。
多彩なデザインが魅力
社外品のフロアマットは、単調なデザインが多い純正マットに比べてがデザインバリエーションに富んでいます。中にはオーダーメイドで造ってくれる業者もいますので、好みの合わせてカラフルなデザインなど、オリジナルマットを手に入れる事ができます。
車種専用設計でフィット感抜群
社外品のマットの中には、多くの車種に適用できる汎用マットがあります。リーズナブルな価格と、複数の車種で利用できるといった特徴があります。一方で、大まかなサイズ感となるために、純正マットに比べてフィット感は乏しくなってしまいます。また、サイズが合っていないと運手時においても支障をきたす恐れもあるため、このあたりは気を付けなければいけないポイントとなります。もちろん社外品のフロアマットでも通販で車種専用設計された物も多く販売されており、可能な限りは専用にマットをおすすめします。
社外品のフロアマットは、リーズナブルな価格である事からも、気軽に替える事もできます。純正マットの場合は高額である事からもそうはいきません。また、お近かくにそういった業者が見当たらない場合においては、通販で購入する事もできます。中にはサンプル品が用意されている場合もありますので、安心して購入する事が出来ますのでおすすめです。

コメントは受け付けていません。