過払い金の請求には弁護士事務所に相談がお勧め

学生時代にパチンコ・スロットにはまったことがある方も多いと思います。

実際に私の友人が大変なパチンコ・スロット好きで私も影響を受けて通うようになりました。しかし学生ですから使える金額にはもちろん限りがあります。日々の生活費も突っ込んでしまうことは私はしませんでしたが、友人はクレジットカードを作っており、簡単にお金を借りてパチンコ・スロットを続けていました。

一緒に行っている際には勝っているときもありましたが、明らかに負け額が多いだろうな。と感じていた私は友人に聞くとすでに60万円ほど借りており、返したり借りたりを繰り返しているとのことでした。

さすがにそれはまずいと本人も感じており、就職活動もせまっていたので一度相談できるところがあるので行ってみるつもりだとのことで話を聞くと債務整理のためネットの匿名相談を使って弁護士に相談しているとのことでした。

オンライン上でのやり取りなので相談も気軽にできるそうで、相談した結果、アルバイトで返せる分は返済し、返せない分は家族と相談。また、ずいぶん長く返済してきたため過払い金請求ができるとのことでいくらかお金が戻ってくるそうです。過払い金というのが意味がわかりませんでしたが、どうやら借りていた期間が長かったこと、借入していたお金の金利が高かったことで過払い金が発生したとのことでした。

当然、弁護士に報酬も支払わなければいけませんが、相談に乗ってもらった結果、債務整理ができたことと、家族で解決できたのでこれで新たなスタートができた友人はとても安堵していたのを覚えています。

クレジットカードは計画的に利用したいものです。

コメントは受け付けていません。