新型クラウン発売発表があった時から狙っていました。

クラウンは独身時代に乗っていたので、一番愛着がある車種だと言っても過言ではありません。クラウンイコール高級車と言うイメージがある為、結婚と同時に手放して、ファミリカーを乗りついできました。ようやく子育ても一段らくして、子供の部活動の送迎も無くなったので、好きな車を乗りたいと思うようになりました。

そんな最中、2018年に新型クラウンが発売されるとの発表を知り、猛烈に欲しくなりました。きっとクラウンファンならば、そんな風に思った人も多いのではないかと思いました。

実際に新型クラウンが発売になり、早速、試乗にも行きましたが、シンプルながら内装の豪華さや、アクセルを踏み込んだ時に感じる伸び感に、やはり心を持っていかれました。
すぐに妻を相談をして、購入をしたい旨を伝えて、妻にも試乗をしてもらいました。

妻の反応にまずますでしたので、ディラーさんと値段のことやローンのことなどを掘り下げてはなして、自宅にあるファミリカーは家族専用の車として置く事も決めました。

新型クラウンのRS,カラーはホワイトを選んで、あとは納車を待ちましたが、あんなに納車の日が恋しく思ったのは独身時代の納車以来だと思いました。
とうとう納車されて、自分のものになった瞬間、この車は大切に拘りを持ち乗りたいと思ったので、専用設計のフロアマットもネットで注文しました。通販サイトは種類も豊富で、気に入った新型クラウンのフロアマットを購入できました。
今は車に乗っている時が一番楽しいです。

コメントは受け付けていません。