プラセンタドリンクの効果・味 海洋性プラセンタの特徴

プラセンタとは胎盤のことで、ドリンクには一般的に馬や豚の胎盤から抽出したプラセンタが使用されています。胎盤は胎児を育てる大切な場所で、成長因子、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、脂質などが含まれています。これらの成分を摂取することで、肌の新陳代謝が高まり、美肌に近づく効果が期待できます。

プラセンタはサプリメントでも摂取できますが、液体の方が吸収されやすいといわれています。

プラセンタドリンクはドラッグストアなどで簡単に購入できて、手軽に摂取できる点が魅力的ですが、味やニオイが気になることがあります。続けることで効果が期待できるので、飲みやすい味のものを選ぶとよいでしょう。甘味をつけて飲みやすくしているものが多くあります。ニオイは加工によって気にならないようにしている製品が多くで回っています。

プラセンタには海洋性プラセンタという種類もあります。

海洋性プラセンタは、魚の卵を包んでいる卵巣膜という部分のことです。胎盤ではないので正確にプラセンタとはいえませんが、動物性のプラセンタと同じようにアミノ酸やビタミン、ミネラルを豊富に含んでいることからプラセンタと呼んでいます。

なお、動物性プラセンタとは違って海洋性プラセンタには成長因子は含まれていません。どのようなプラセンタを使用しているのかは、パッケージに記載されていることがあります。動物性と海洋性では成長因子を含有している・していないの違いがありますが、どちらも美容効果は期待できます。

コメントは受け付けていません。